脱毛による回数制、これ何?

全身脱毛により、光を特別に当てるとき、全身のムダ毛を半永久的に生えてくることがないため、
安心できる美容法と言えるでしょう。

 

女性ならではの発想で、ほぼ全員と言って良い位の方がご存じだと思います。

 

このような形で、毎日面倒なムダ毛処理に時間をかける必要もなくなり
今の若い女性を中心に話題で人気の全身脱毛です。

 

例えそうでも、サロンを選ぶ際に、多くの人がどうしても突き当たる問題といえば、
『いくらの全身脱毛設定をしたらいいかわからない』こと。

 

一生に多くを体験するわけではないので、例え料金を見たとしても知識に関しては、
あまりない方が多いためと言えます。

 

しかし、この料金体系等で理解をきちんとできたのか否かにより、その後に行う全身脱毛への満足度、
それに関しても変わってくるでしょう。

 

そのようなこともあって、今回は全身脱毛の料金設定の仕方について説明をするつもりで行こうと思います。

 

 

まずはじめに脱毛の料金体系についてですが、大きく分けて行くと、2つあるのがわかります。

 

1つ目が『月○○円』の料金設定である月額制法式。

 

2つ目のものは『△回施術で○○円』と回数によるもの。

 

これはサロンごとに異なるという事もあり、わかりづらい料金設定なのですが、よくご覧になってみると、
脱毛サロンで設定されているという料金は必ずこの2つから1つを採用して用いられている、それがわかるでしょう。

 

まず月額制ですが、こちらは簡単。

 

まずはじめに月決めの料金をサロンにて支払っておきます。
自分がこれでいい!と納得するまでサロンのサービスが心ゆくまで続けられます。

 

現在たくさんのサロンが月額制での形を導入していますが、代表的なサロンとしては
脱毛ラボ、またキレイモ等が挙げられます。

 

次にもう一つ、回数制ですが、こちらについては申し込みを最初にする時点で施術の回数を決めてしまいます。

 

回数制の方を導入している大多数のサロンではコースの設定は6回からされているものがほとんど。

 

6回から始まり、多くて24回と、なりたいという肌や自分の体毛の濃さに合わせ、
自由選択といった方法も可能です。

 

こちらの料金体系をちなみにディオーネやミュゼ、他には銀座カラーの一部のコースに導入されています。

 

こうして脱毛の料金体系では、それぞれのサロンに違いもあるため、注意といった必要もあります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

 

では、そんな回数制の脱毛サロンは、どんな風なメリット・デメリットがあるのか?

 

順に見て行こうと思います。

 

<メリット>

ローン分割にしたサロン使用、最大メリットは、支払い総額に関しては変更がないという点です。

 

月額制のサロンであれば、行くのはいつでもいいかという気になり、面倒だと思い、
予約をしないまま気づいたら一年が経過をしてしまった、なんてことも。

 

また、予約をとろうと思っても1ヶ月先にかけて当分うまっている時には、サロンに通うことがない
空白の期間にさえもお金の支払いにあてることとなりますね。

 

そんなことなどがあった場合には、サロンに通うはずの期間がずるずると伸び、
その結果予定していたはずの額より、支払い総額を増加させてしまう可能性もあります。

 

これなら一見月額制サロンのほうが安く見えますが、支払い総額にして直すと
回数制より高くついてしまうことも。

 

それと比べて、最初から支払い総額が確定している回数制サロンは、
料金が決まっているので安心感がありますね。

 

 

<デメリット>

回数制のサロンでよくあるタイプのトラブルでは、最初申し込んでおいた回数では
思い通りの効果が得られず、後から再度回数が多いコースに申し込みをすることで、
総額でかなり高かったことが実感できた…などの例もあります。

 

脱毛の効果では個人差も大きいため、はじめに申し込んだ時点では何回の施術で
ムダ毛がキレイになるかわからないことが多くあるでしょう。

 

そのため最初は少ない回数で申し込んでおいて、後になって増やすという方も多いのです。

 

例えば最初に6回コースにして申し込み、後で18回のコースで申し込みを改めてするなら、
24回コースを最初に申し込んでおいた方が安あがりだと思いますよね。

 

このように後になって回数を増やしたい場合では、損をしてしまう場合、
それもあり得ることが一番デメリットになりやすい理由が挙げられます。

 

また、分割ローンでのサロンでは予約をした日をうっかり忘れてしまったといった時も
1回分をカウントされてしまう場合も。

 

せっかくの脱毛施術が1回ムダとなってしまうのなど、とてももったいないという事ですね。

 

このような点がデメリットの一部となります。

 

 

部位別によって脱毛が終了される回数は違う?

では回数制による脱毛サロンへ通うと言った場合、何回までサロンに通えばいいのでしょうか?

 

私はひとつの目安として、一番効果的では12回、最低でも6回の施術をおすすめをしています。

 

というのも、全身脱毛は、一度きりの施術では施術箇所の毛、それらが全てキレイとなる訳でもないのです。

 

毛の構造上、一度でキレイに施術できるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%の毛のみといわれています。

 

その上でそうした効果が実感をある程度できるようになるのが6回目の施術。

 

6回まで施術をすると約50〜60%の毛がはえなくなったことを実感しているはずです。

 

それをある程度、毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後施術を行うことで満足できるかもしれません。

 

そして、完全に全ての毛をキレイにしたい場合に必要な回数は10回以上です。

 

それであれば「せっかく全身脱毛するなら、ムダ毛処理を行わないままで、キレイにしたい!」という方は、
10回以上のコース、こちらの申し込みがオススメですね。

 

さらに脱毛による効果を見ると、施術の部位によって異なるのをご存じでしょうか?

 

脱毛は断然部位により、効果も異なります。

 

サロンでの光脱毛というと毛の黒い色素へと反応して効果を発揮するので、黒の面積が広く、
太い毛では脱毛効果も大きく、細い毛には脱毛効果が小さいのです。

 

それもあって例えばワキなど太い毛が多くある部位には効果も出やすく、
鼻の下の産毛などの部位は効果も出づらいです。

 

したがって腕などパーツなど、ムダ毛が元々目立たない位薄い方などは、
逆に言うと脱毛の結果も出にくい場合もあるため注意も必要。

 

このように、脱毛をする際には、ネット調査や友人からの口コミで得られた標準的な回数にのみ
焦点を置くのではなく、自分の希望や体質、脱毛箇所など含めても、大きく個人差という事もあります。

 

そのため満足できる脱毛の実現には、サロンのスタッフさんに実際に相談してもいいでしょう。

 

またサロンの他の店舗の多くでは初回カウンセリングを無料で実施しています。

 

その場できちんと自分の望みを伝えられたら、最も適切な施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

まとめたら

 

回数制について、脱毛の方法はわかりましたか?

 

始めに脱毛を行う時は、誰もが不安を感じます。

 

でも、料金をキチンと把握できただけでも、少し安心しますね。

関連ページ

脱毛サロンの月額制の料金の総額はいくら?基本費用について!
脱毛サロンの月額制の料金の総額はいくら?基本費用について!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の料金の総額はいくら?基本費用について!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。