サロンってどんなとこ?

今日世間で注目されている脱毛サロン。

 

面倒くさい毎日の処理から解放されるという理由で妙齢の方を中心に評判なんです。

 

でも脱毛サロン通いはちょっとおっくうに思っちゃう…。

 

しかも自分のボディにレーザー照射をするなんて恐怖心をあおるし、それなら自分自身でムダ毛処理をしよう。

 

そう感じる人も多数いると思います。ですが少々お待ちください。

 

プロに施術してもらうと毛が生えなくなるだけじゃなくメリットが様々あります。その上セルフケアにはたくさんの危険があるとも。

 

だからここでは自分で脱毛するのとお店でするのお互いの長所・短所を比較したうえで違うところは何かに着目してお話しましょう。

 

 

セルフケアの長所と短所

<メリット>
簡単にできる
体毛を自分で処理することのいい点と言えばまずは手入れがe時ということですね。

 

大勢の人が挑戦している個人での自己処理と言えば、カミソリを使う方法と思いまうが、これだと道具をそろえたら他の料金はいりません。

 

やれるときにその時にケアできる特徴もあります。ケアしたいときにすっと綺麗にしてしまって綺麗なお肌が手に入るので便利ですね。

 

<デメリット>
危険性がある
このページを開いている人がやっているだろう自分でのお手入れ危険があることを知っていましたか?

 

広く知られている剃刀を使った方法。セルフケアしているところを時々確認すると荒れちゃってるということはありませんか?

 

日常的に剃刀を使うといつのまにか傷をつけちゃっているから。

 

見た目だけでは痛んでいるように感じられなくてもカミソリが何度も当てられた肌は気づかないうちにたくさん痛んじゃっています。

 

こんな理由で自己処理のために剃刀を使うたびに知らないうちに傷を作っちゃってるということなのです。

 

こういったことを頻繁にしていると肌荒れや乾燥肌の原因にも繋がってしまいます。

 

カミソリだけでなく、毛抜きを使っている人も色素沈着には注意しましょう。

 

いつも毛抜きなどで肌に刺激を与えていると、お肌にそういったものが集まっていきます。

 

それがたまっていくと色素沈着から黒ずみの生成につながります。一回色素が沈着すると中々きれいになりません。

 

特にワキの黒ずみなんていつもハラハラしちゃいますね。色素沈着を防ぐことが本当に重要です。

 

ここを読んでる皆さんが何気なくしている自己処理も逆効果にもなりかねません。

 

処理忘れがある
冬なんかに油断していると不意打ちのように体毛が見えたそういった経験ある方もいるのでは。

 

自分でケアするのは大変でおざなりにしてしまうことも。そんな時に限って肌を出す場面になることもありますよね。

 

綺麗にし忘れていて恥ずかしい思いになるのも毛を自分でケアしていると起こりがちです。

 

処理をきちんとしたと思っても残っちゃったりすぐに新しい体毛が伸びてきたということも良くある話です。

 

ワキの毛なんて考えてたよりも目立っちゃうから夏、つり革を持つときに気になって仕方ないですよね。

 

こういったことは自分で処理をしていると起こることの例としてあげられます。

 

 

お店のメリット・デメリット

<メリット>
自分でする必要がなくなる
プロにお願いした時のとってもいいところはセルフケアが不要になること!

 

脱毛サロンに通って処理してもらったら長い間ツルスベお肌をゲットできます。

 

毎日の手間を全く考えずに仕事も遊びも大丈夫なんて素敵ですね。

 

お店に任せると「うっかり処理忘れてた!」なんてこともなく、どこでも行けますね。

 

しかもVIOや背中の処理は自分でやりづらいです。

 

プロにお願いすると全部毛を処理してもらえるからケアしづらい部分の毛の処理もやらなくてOKになりますね。

 

美肌効果も
さらに、脱毛をすると美肌効果があるとも言われています。

 

全身脱毛で照射するレーザーは肌に隠れている線維芽細胞をパワフルにしてくれます。

 

ヒアルロン酸が作られる真皮は肌に弾力を与えてくれる細胞です。

 

その内、線維芽細胞は真皮を形成するコラーゲンができてスキンもケアしてくれます。

 

お店でレーザーを当てると線維芽細胞が元気になってコラーゲンの生成につながって美肌効果があります。

 

だけじゃなく光で抜くと毛穴の縮小効果もあるようです。

 

毛穴にあった体毛が抜けてしまうと毛がなくなった分毛穴が小さくなるんです。

 

毛穴の悩みを抱えていた人もそれがなくなるかも。光脱毛の光にはシミにも効果的なのだとか。

 

お店で使う光はお肌を良くするために医療機関でも役立っていたんだとか。

 

体毛の悩みから解き放たれるだけじゃなく肌もキレイにすることができるなんて、素敵ですね。

 

<デメリット>
お金が必要
脱毛サロンを躊躇する理由としてまず言うのはハイプライスということです。

 

毛を自分で剃ると支払いはないのにサロンを使うとやはり金銭的な面での負荷がかかります。

 

高く思われていますが、近頃は安いお店もあると聞いたこともあるのでは。

 

今は月極め料金を使っているお店もありますが、2000円から9000円です。

 

月々1万円かからずにツルスベお肌を自分のものにできるなんて楽しいですね。

 

そこに惹かれて社会人でない学生さんの中にも脱毛サロンに行く方もいるようです。

 

安く行けるならバイト代でも学生の方も行けるのですね。それぞれのサロンでは値引きキャンペーンもあります。

 

それぞれの脱毛サロンの公式サイトの情報をいつもチェックすれば安価で利用できるかもしれません。

 

通いたい脱毛サロンがあったらとにかくホームページをチェックすることをおすすめします。

 

脱毛サロンが良いがめんどう
サロン通いで絶えず挙げられるのが行くのがしんどいこと。

 

スケジュールがつまっている今の女の子にとって月々行くのは面倒ですよね。

 

しかし今はそんなご意見からサロンに女性が喜びそうなサービスを実現してくれるお店もあります。

 

シースリーというサロン。ハイレベルなホテルを目標としていてゴージャスなお店。

 

脱毛は個室でやってもらえゆったりと脱毛してもらえます。

 

また、脱毛ラボというサロンでは、光を照射したあとに特典としてエステもあります。

 

このように、それぞれのサロンが行きたいと思わせるサービスがあって面倒なサロン通いもわくわくできますよ。

 

 

自分ケアするのとお店でのケア

このように、お互いの特徴をまとめてみました。

 

お手軽さは自己処理
時間や手間はお店に行く方がかかるためお手軽さでは自己処理の方が勝つのでお手軽さでは自己処理の勝利。

 

日々のケアが楽になるのはお店
サロン通いはめんどくさい。

 

でも、いったん施術するとそうしてしまうと剃る手間がなくなるのでいつも剃ることを考えるとお店の方がメリットがあるかと思います。

 

ハラハラしなくていいのは脱毛サロン
ご紹介したように危ないこともある自己処理。

 

お店に通って自分でする必要がなくなれば大事な肌を荒らす心配がないというようにほっとできる面もありますね。

 

・美肌効果は脱毛サロンサロンでサービスを受けると自分でした時の肌荒れを防止できます。

 

そのほかのケアもできて肌も美しくしてくれます。そのため、美肌度ではサロンがいいですね。

 

安く済むのは自分で処理
金銭で言うと自己処理がメリットが多いと判断しました。

 

長いスパンでみるとカミソリ代などもなかなか高くつきますよね。

 

だから一生を考えれば脱毛サロンでもいいかなと考える人もいるでしょう。

 

楽しみなのは脱毛サロン
施術した後のわくわくどきどきするのはサロンの醍醐味です。

 

アロマを焚いていただいたりといったサービスもあれば行くのも期待できますね。

 

 

ポイントのまとめ

いかがでしたでしょうか。

 

自己処理と脱毛サロンのメリット・デメリットを見ていきましたが、こうしてみると、脱毛サロンも長所もありますね。

 

女性たちから人気があるのもよくわかりますね。

 

このページを見てる人も脱毛サロンで綺麗なお肌を手に入れてみましょう。

関連ページ

毛の構造はサロンの脱毛に必要な情報
毛の構造はサロンの脱毛に必要な情報です!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。脱毛サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば得をする事も多いといえます!
脱毛が初回で終わらないその訳とは?
脱毛が初回で終わらないその訳とは?をお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能がサロンごとに違うからです。脱毛が初回で終わらないその訳とは?分からない方は是非ご覧ください。